Webマーケターの働き方

【転職を考えている方へ】SEOコンサルタントの将来性は?【結論:アリ】

【転職を考えている方へ】SEOコンサルタントの将来性は?【結論:アリ】
ごー

こんにちは、ごー(@goo2929)です!

SEOコンサルタントになろうか考えてるけど、将来性はあるの?

未経験から転職する方法と合わせて教えて!

困っている人

このような悩みを解決します。

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、完全未経験からSEOコンサルタントとしてWebマーケティング会社から内定をもらった経験があります。

結論から言うと、SEOコンサルタントは今後も需要の拡大が見込める将来性のある職業で、転職先としてはかなりおすすめです。

でも仕事選びはあなたの将来を左右する大切なことなので、詳細まで聞いてから慎重に判断したいですよね。

そこで、本記事ではこれからSEOコンサルタントを仕事にするか迷っているあなた向けに、以下について解説します。

本記事の信頼性

  • SEOコンサルの仕事内容
  • SEOコンサルが将来性ありな理由
  • SEOコンサルの年収
  • 未経験からSEOコンサルになる方法

ただし未経験から転職を目指す場合は、注意すべき点もあるので後ほどご紹介します。

それでは本題に入りましょう。

僕がSEOコンサルとして内定をもらった話は『ブログ運営をすれば3ヶ月でWebマーケティング業界に転職できる件【体験談】』でご紹介しています。

そもそもSEOコンサルタントとは?

そもそもSEOコンサルタントとは?

SEOコンサルタントとは、クライアントのWebサイトの「集客力」を向上させる仕事です。

具体的には検索エンジン(主にGoogle)で検索した時に、より上位に表示させるために様々な施策やアドバイスをします。

そして多くのユーザーがWebサイトを訪れ、商品やサービスが売れる仕組みを作るといった流れです。

そのため読者の心理を深く考えたコンテンツ制作や、Googleで上位表示するために必要なテクニックなど、様々な知見は必須です

なので、いろいろな分野の最新情報を集めることが苦にならない、情報感度の高い方にはかなり向いている職業といえるでしょう。

SEOコンサルタントの詳しい仕事内容については以下の記事で解説しているため、参考にどうぞ。

参考記事>>【詳細】SEOコンサルタントの仕事内容は?必要なスキルや年収は?

SEOコンサルタントの将来性が「アリ」な理由3つ

SEOコンサルタントの将来性が「アリ」な理由3つ

まず大前提として、SEOコンサルタントは将来性のある職業です。

ここではその理由を3つご紹介します。

SEOコンサルタントが将来有望な理由

  • Googleがある限り存在する
  • Web業界は伸び続けている
  • 幅広いスキルが身につく

それぞれ解説します。

Googleがある限り存在する

SEOコンサルタントは、Googleが存在する限り絶対になくならない職業と言っても過言ではありません。

ごー

具体的にはGoogleの「検索エンジンが」ある限りですね。

なぜならGoogleの検索エンジンがある限りWebサイトは多くの読者が集まる場所で、人が集まる場所には必ず「ビジネス」が発生するからです。

これにより多くの企業や個人が、人の集まる検索上位を争います。そしてこの争いにはSEOの力が不可欠です。

また、最近では情報収集の際にSNSやYoutubeを利用する人が増えています。しかし、それでもGoogleの検索エンジンがなくなることはないでしょう。

なぜなら情報収集における検索エンジン・SNS・Youtubeでは、提供する「価値」がまったく異なるからです。

各ツールが届ける情報の「価値」

  • 検索エンジン:得られる情報の量や質はすべて検索者しだい
  • SNS:タイムリーな情報収集に適している
  • Youtube:受け身のまま情報を得られる。基礎を学びやすい

このように情報収集に欠かせない存在であるGoogleは発展を続け、それに伴いSEOコンサルタントの需要も増えていくことになります。

Web業界は伸び続けている

下記は大手広告代理店・電通が発表した広告費の推移をまとめたものです。

広告費の推移(~2020年)

広告費の推移

赤の「インターネット広告費」に注目すると、2005年から20年近く右肩上がりの成長を続け、コロナ下においても広告費を伸ばしていることが分かります。

つまり、インターネット上で商品やサービスを売る動きは加速し続けているということですね。

Google検索における順位はインターネット上の売り上げにかなり影響を与えるため、それを押し上げるSEOコンサルタントには将来性があるといえるでしょう。

幅広いスキルが身につく

最後に、もしあなたがSEOコンサルタントとして働いた場合の「個人」の将来性について考えてみましょう。

結論から言うと、個人について考えてもSEOコンサルタントの将来性は、かなり「アリ」といえます。

なぜならSEOコンサルタントは他の仕事でも役立つ幅広いスキルを身につけられるからです。

具体的に身につけられるスキルは以下のとおりです。

SEOコンサルタントが身につけるスキル

  • Excel/PowerPointなどツール
  • コミュニケーション力
  • ビジネス全般の知識
  • ライティング能力
  • UX、UI
  • 営業力
  • 分析力
  • 改善力

上記のイメージです。

このようにSEOコンサルタントは、もしも明日会社がなくなっても生きていけるだけの「個人力」を手にれることが可能です。

ごー

いろいろなキャリアを描けるのは魅力的なポイントですね。

SEOコンサルタントの年収は?【稼げます】

SEOコンサルタントの年収は?

ざっくりとですが、SEOコンサルタントの平均年収は400万円~500万円ほどです。

もしかすると「普通だな…」と落胆したかもですが、ご安心ください。SEOコンサルタントにはここから爆発的に年収を伸ばす方法があります。

それは、「副業」です。

実は、SEOコンサルタントの仕事は個人でもできる内容がほとんどなので、副業でかなり稼ぐ人が多いです。

ごー

中には月に数百万円を稼いで、どちらが副業だか分からないような人もいます。

せっかくなので、SEOコンサルタントのスキルが活きる副業を2つご紹介しますね。

SEOコンサルタントの副業

  • 企業コンサル(1案件20万円~60万円)
  • ブログ(0円~〇〇百万円)

特にブログは初期投資もなく、SEOコンサルタントの力を最大限活かせるおすすめの副業です。

ごー

逆のパターンですが、僕はブログを書いていることを評価され、SEOコンサルタントとしての内定をもらうことができました。

ブログは学びつつ稼げるので、これからSEOコンサルタントになりたい方は必ず開設しておきましょう。

簡単にはじめられる方法については、『【最短10分】あっという間にできる稼ぐブログの始め方【初心者向け】』で解説しています。

【体験談】未経験からSEOコンサルタントになる方法

【体験談】未経験からSEOコンサルタントになる方法

ここでは僕が未経験からSEOコンサルの内定をもらった体験をもとに、SEOコンサルタントになる方法をご紹介します。

以下の2つを組み合わせれば未経験のあなたでも十分に転職できるので、ぜひ試してください。

未経験からSEOコンサルタントになる方法

  • SEOについて勉強する
  • 転職エージェント・サイトに登録する

それぞれ解説します。

その①:SEOについて勉強する

未経験とはいえ、最低限のSEO知識は必要です。なので、まずはSEOの勉強を今日からスタートしましょう。

勉強方法については以下の3つを組み合わせれば問題なしです。

SEOの勉強方法3つ

※上記は勉強方法の詳細へリンクしています。気になる方法について詳しく見てみましょう。

その他にもいろいろな勉強方法があるため、下記の記事を参考にしてみてください。

参考記事>>『【独学OK】Webマーケティング勉強方法5選!【未経験から稼ぐ】』

SEOはWebマーケティングの一種です。Webマーケティングスキルを幅広く鍛えることで、SEOコンサルとしての実力も大きく向上します。

その②:転職エージェント・サイトに登録する

上記の方法で勉強しつつ、転職エージェント・サイトに登録して転職活動をはじめましょう。

僕自身ブログをはじめてすぐに転職活動をスタートし、3ヶ月で内定をもらえました。

以下は完全未経験の僕にも丁寧なサポートや適切なアドバイスをしてくれた転職サイト・エージェントです。

まず間違いのない3社なので、転職に失敗したくないあなたにはおすすめですよ。

おすすめ転職エージェント・サイト3社

もちろん登録は無料なので、より多くの転職エージェント・サイトに登録するのもありです。

ごー

それによって、より多くの求人と出会うチャンスが得られます。

他の転職エージェント・サイトについては以下の記事で紹介しているため、参考にどうぞ。

参考記事>>『【未経験のあなたへ】Webマーケティング業界に強い転職エージェント・サイト7選』

【※注意】未経験からのフリーランスは困難な道

【※注意】未経験からのフリーランスは困難な道

フリーランスのSEOコンサルタントはかなりの収入を期待できる職業ですが、未経験からいきなりフリーランスになるのはおすすめしません

なぜならフリーランスのSEOコンサルは、知識の獲得が困難になるためです。

フリーランスには先輩や上司がいません。

メリットに聞こえるかもですが、同時になにか問題が発生した時には自ら解決しなければならないといったデメリットでもあります。

また、SEOは企業で働いた実績をもっていた方が圧倒的に案件を獲得しやすい点にも注意。

SEOの力って定量的ではないので、企業の立場からすると駆け出しフリーランスよりも経験のある人に依頼したいと考えてしまうんですよね。

ごー

企業でスキルと実績を蓄積するのが、フリーランスで成功する近道です。

【転職を考えている方へ】SEOコンサルタントの将来性は?|まとめ

【転職を考えている方へ】SEOコンサルタントの将来性は?|まとめ

今回紹介したSEOコンサルタントの将来性が「アリ」である理由は以下の3つです。

おすすめ転職エージェント・サイト3社

  • Googleがある限り存在する
  • Web業界は伸び続けている
  • 幅広いスキルが身につく

SEOコンサルタントに限らずWebマーケティング業界は将来性のある職業で溢れています。

転職はあなたのキャリアを左右される重要事項だからこそ、他と比較しながら慎重に決めてくださいね。

他のWebマーケティング業界の仕事については『【未経験OK?】Webマーケティングの仕事内容は?【詳細を解説】』を参考にどうぞ。

今回は以上です。

-Webマーケターの働き方
-, , ,