ブログ

読者の目を引くブログタイトルのつけ方7選【今すぐ使える簡単テクニック】

読者の目を引くブログタイトルのつけ方7選【今すぐ使える簡単テクニック】
ごー

こんにちは!ごー(@goo2929)です!

読者の目を引くブログタイトルをつけたい…簡単にできて他の記事より目立つ方法はないかな?

困っている人

このような疑問を解決します。

ブログのタイトルは読者が検索結果で最初に見る「あなたの記事の顔」です。

それゆえにタイトル付けは非常に重要で、奥が深いものとなっています。

本記事ではその入りとして、簡単にできるタイトル付けのテクニックを7つ紹介します。

すぐに実践できるように「良い例」と「悪い例」もそれぞれ紹介しますよ。

本記事で分かること

  • ブログタイトル付けの重要性
  • 目を引くブログタイトルのつけ方

それでは早速見ていきましょう!

ブログのタイトル付けは超重要です

ブログのタイトル付けは超重要です

ブログのタイトルは記事の内容以上に重要です。

タイトルに魅力がないと、あなたの記事はたくさんの検索結果に埋もれて読者の目に入らなくなってしまいます。

そのため、ブロガーにとって読者が一目で読みたくなるタイトル付けは必須条件です。

ごー

実際にブログのタイトルを変えただけでPV数が倍以上になった!なんて話もあるみたいですよ。

検索者の目を引くブログタイトルのつけ方7選

検索者の目を引くブログタイトルのつけ方7選

検索行動の流れは下図の通りです。

検索行動の流れ

ブログの記事タイトルが力を発揮するのは、検索者が「タイトルを見る」時と「有益そうか判断」するときです。

そのことを意識して7つの簡単なテクニックを紹介します。

  • 大事な情報は冒頭の14字にいれる
  • キラーワードを使う
  • 検索者を煽る
  • 有益であることを伝える
  • ターゲットを明示する
  • 数字をいれる
  • 問いかける
ごー

早速見ていきましょう!

大事な情報は冒頭の14字にいれる

脳が瞬時に理解できる文章は14字までと言われています。

そのため以下のような言葉を最初に組み込んでみましょう。

  1. 最も伝えたい情報
  2. キャッチーな言葉

検索ページを流し見して役立ちそうな記事を探す方は非常に多いです(僕もよくやります)。

最初の14字で目を引ければ、このような方があなたの記事をクリックする確率が格段に上がります。

×「ライティングのテクニックで集客を3倍にする方法を紹介」

〇「効果3倍!?ライティングのテクニックによる集客方法!」

キラーワードを使う

キラーワードとは人が思わず興味を持ってしまう言葉のことです。

例えば以下のようなものがあります。

  • 絶対に知っておくべき~
  • ~を比べてみた
  • 知らなきゃ損!
  • ~ランキング
  • ~に要注意!
  • 最先端の~
  • ○%OFF!
  • 無料!

他にもキラーワードはたくさんあります。

あなたが実際に検索した時に興味を持ったキーワードをメモして使ってみましょう!

×「生活を豊かにする便利グッズを10個紹介します!」

〇「知らなきゃ損!生活を豊かにする便利グッズ10選!」

検索者を煽る

「煽り」は検索者の注意を引くために有効な手段です。

例えば以下のような言葉が有効です。

  • まだ~してるの?
  • ~しても意味なし!
  • ~はオワコン!

注意点は、煽り文句と記事の内容は一致させることです。

例えば「~(芸能人)の交際相手は?」などとタイトルに書き、結論を「交際相手がいるかもしれません♪」とした記事があるとします。

これでは読者の反感を買うだけですよね?

このような記事に僕も何度騙されたことか…

なので読者に嫌なイメージ「だけ」を与える煽り方は絶対にやめましょう。

×「会社を辞めてフリーランスとして生きる方法を紹介します」

〇「まだ会社に縛られてるの?フリーランスとして自由を手にする方法を紹介」

有益であることを伝える

人は検索した際に無意識に「この記事は自分の悩みや疑問を解決するか?」を判断します。

つまり、ブログ記事のタイトルは上記を満たすものでなくてはなりません

具体的にはこのようなワードを取り入れます。

  1. ~のテクニック
  2. ~の方法
  3. ~を解決

これにより読者はあなたの記事が悩みや疑問を解決するものであるとすぐに判断できます。

×「美肌になりたい人はこの記事を読んでください」

〇「美肌になる方法5選!マル秘テクニックも紹介!」

ターゲットを明示する

幅広くみんなに読んでもらう記事を書くことはほぼ不可能です。

なぜなら検索者は「ピンポイントな悩みや疑問を抱えて」検索行動をするためです。

よって、「あなたの記事は誰に対して書かれたものか」を明示することで、特定の人に刺さる記事タイトルが作成できます。

×「SEO対策の教科書【内部対策や外部対策を完全攻略】」

〇「【初心者必見!】SEO対策の教科書【内部対策や外部対策を完全攻略】」

数字を入れる

ブログのタイトルには数字を積極的に入れましょう。

なぜなら人は数字を使った文章に「説得力」を感じる生き物だからです。

より具体的な数字を用いることは、あなたのブログタイトルに「説得力」を生み出し、読者の反応率を上げるでしょう。

ごー

ちなみに、人間は偶数よりも奇数を心地よく感じるそうです。※Faculty Focus社による調査結果

×「水を買値より高く売る方法を紹介」

〇「100円の水を1000円で売る方法7選!」

問いかける

記事タイトルの問いかけには以下の効果があります。

  1. 好奇心を刺激する
  2. 結果をイメージさせる

記事に興味を持ってもらうことで、結果的にクリック率upが見込めます。

×「ブログで使える心理学の豆知識を7つ紹介します」

〇「いくつ知ってる?ブログで使える心理学の豆知識7選」

ブログのタイトル付けのやり方7選:まとめ

ブログのタイトル付けのやり方7選:まとめ

今回紹介したのは以下の7つのテクニックです。

本記事のまとめ

  • 大事な情報は冒頭の14字にいれる
  • キラーワードを使う
  • 検索者を煽る
  • 有益であることを伝える
  • ターゲットを明示する
  • 数字をいれる
  • 問いかける

すべて簡単に取り入れることができるため、あなたの記事に合った項目を実践しましょう。

習得すれば、あなたのブログ記事タイトルを見た多くの人が足を止めること間違いなしです。

以上!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

-ブログ
-, ,